09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ひまこnews

暇子の心を癒すゆるい記事を2chから拾うブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

日本刀って・・・ 

My Katana
My Katana / merrick.daligdig.photography


1 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/21(水) 16:53:50.40
日本刀って、いいよな!

男なら、ぜひ一振り欲しいと思うよな。



2 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/21(水) 16:55:06.67
あの刀身の美しさ。

心が震える・・・!

6 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/23(金) 01:39:05.91
日中戦争のとき実戦では左右の袈裟切りと胴への突きが有効だと
陸軍中野学校で国井善弥が指導したとか

7 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/23(金) 01:43:59.66
日中戦争のとき日本軍の士官が軍刀で剣道の面の要領で頭頂部を打ったら
中国兵のヘルメットではじかれて、逆に青竜刀の袈裟切りで返り討ちにあうこと
が多発したのであわてて中野学校へ国井氏を呼んでアドバイスをもらったのが
↑の話ね

9 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/24(土) 00:32:54.40
>>3
達人が使うと、そんな事ないって聞いたけど、実際どうなんだろうな…

10 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/03/24(土) 00:39:16.39
数人切ったら使い物にならなくなる
たしかによく聞く話だけど、そんなことないという人もいるね

16 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/05(木) 02:23:32.09
日本刀は浪漫の塊

17 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/05(木) 19:00:54.66
剣術の経験がある刀持ってる兵士と
ナイフの訓練やってるナイフ持ってる兵士って
いったいどれぐらい戦闘力の差があるんだ?
銃剣持ってる兵士なら一対一でも銃剣の
圧勝だと思うが刀とナイフなら
一対二で互角一対三で
ナイフ圧勝だと思うんだが

18 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/05(木) 19:13:20.07
銃剣過大評価しすぎ
あれは短い槍と一緒

19 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/05(木) 19:27:28.62
銃剣登場後もサーベルはしばらく廃れないからねえ

21 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/05(木) 23:36:38.80
>>10
数回で切れ味が落ちて使い物にならなくなるのは、合戦用に大量生産された粗悪品という説がある

22 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/06(金) 12:00:18.62
メタルギアソリッドにも刀出てたもんな

23 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/06(金) 12:40:07.27
メタルギアソリッドには忍者とカタナが出てくるけど
そのほうが海外向けにはいいんだろう
GTAとか洋ゲーでも日本刀は良く出てくるし
サムライやニンジャやカタナが大好きなんでしょ
かなり誇張されてることが多いけどね

24 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/06(金) 13:25:35.01
たしかにエンタメの世界では日本刀はそうとう誇張されてるね
まるで44マグナムの反動で肩が外れるみたいにw

25 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/06(金) 13:31:33.69
数人で切れなくなるとか首取りの道具だったとかの不当な過小評価も
考え物だけどな。

28 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/06(金) 20:11:12.74
兜の上から刀でぶったたいて相手に眩暈を起こさせたりする戦法も
あったというんだから斬る一辺倒の武器ではないわな。

29 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/07(土) 00:50:52.19
刀で叩いてリアルにピヨらせる技があるとはw

33 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/12(木) 13:53:10.33
大正、昭和刀なら安いな
軍刀でも群水刀だとちょっと高いが満州刀だと安く、
九八式よりも海軍陸戦隊野刀の外装のほうが高い

日本美術刀剣保存協会の鑑定は高いし時間がかかるw

34 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/12(木) 13:56:46.08
まあ、20万だせば居合いで使えるレベルは買えるから、買ったらよろしw

36 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/15(日) 13:35:43.95
薙刀が最強なのは認めるがあれは女の武器の印象が
あるからどうしても刀の方が強いと思ってしまう

37 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 15:52:24.65
薙刀といえば武蔵坊弁慶か

38 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 15:54:34.65
薙刀は平安時代あたりまではよく使用されてたんだっけか
あと僧兵の武器として
江戸時代以降は大奥とかの女中のイメージ

39 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:44:05.50
薙刀は遠心力で威力が出せるから女性でも使えるということ
らしいけど、大男が風車のように振り回す豪快な薙刀もかっこいい

40 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/15(日) 23:47:49.38
海外の武道愛好家では普通に男でも薙刀つかうし
日本の役者なら真田広之が上手いらしい

41 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 07:56:23.92
薙刀は習得が大変らしいけど
槍の方が比較的単純に習得できる

42 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 08:41:46.04
>>39
大振りしてたら
そのすきに間を詰められる
よって忍者刀最強

43 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 13:52:24.07
戦場とかで徴兵された農民の集団が戦うなら
つまり初心者、素人が集団で戦うなら
槍>>>>>>>>刀

達人どうしが1対1で決闘するなら
隙が少ない刀のほうがいいかもしれない

44 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 13:58:18.45
素人の集団戦なら
長槍>>>>>>>>短槍

達人同士の決闘なら
短槍>>>>>>>>長槍

初心者同士の対決なら
銃剣>>>>>>>軍刀

45 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/16(月) 15:41:16.75
>>43
飛び道具に撃ちかけられたり別方向から攻められたりして一端隊列が崩れたときに
刀を持った敵の侵入を許したら今度は刀に一方的にやられることになる。
だから両方持つんだよ。

>>44
集団戦に使われる三間の長槍は重くて取り回しが非常に悪く
個人同士の戦いではほとんど機能しない。打刀と戦っても
簡単に懐に入られて殺されるだろう。あれは隊列を組んでこその武器。


49 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/04/29(日) 16:46:50.59
日本刀って手入れをおこたらなかったら
20人ぐらい斬れるらしいななまくら刀ならすぐ
さびてつかいものにならなくなるらしいが
それと血油で斬れなくなっても手入れすれば
また斬れるようになるらしいな
でも百人切りはむりらしいさびるから

57 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/15(火) 20:43:02.71
んじゃ剣道と居合いをやってた俺がカキコするよっと

日本刀はかなり洗練された刃物ではあるが、使い慣れた人でないとその
力を発揮できないかと、たとえなまくら刀でなくても
何人も人を切り続けていれば血油や刀に傷が入り使えなくなる
何より戦国時代にしろ第二次前にしろ戦場だと使う人の体力と技術は必須


71 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 13:12:43.15
というかそろそろ日本刀のいいところはなそうぜ

72 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 13:55:22.13
まあ、刀は錆びさせないためにも最低3ヵ月に一回はお手入れだね
研ぎに出すのもいい値段取られるし

75 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 15:27:22.02
まあ、江戸なんかの死体使った試し切りじゃ、
四つ胴が最高っていわれてるから、それなりには切れるのでは

79 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/17(木) 16:19:25.93
役立たずだった朝鮮の刀剣に対し、戦場で大いに威力を発揮した日本刀。

ルイス・フロイス『日本史』
・(朝鮮人の)その他の武器には威力がなく、特に刀剣は短く、たいして役立たない。

・双方とも大いに奮戦したが、朝鮮人は頭上に振り翳される日本人の太刀の威力に対抗できず、
ついに征服された。

・だが日本軍はきわめて計画的に進出し、鉄砲に加え、太刀の威力をもって散々に襲撃したので、
朝鮮軍は戦場を放棄し、足を翼(のよう)にして先を争って遁走した。


80 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/17(木) 16:22:31.36
ヨーロッパにも名声が轟いた日本刀。

アーノルダス・モンタヌス「日本誌」
戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。
彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。
刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは容易にこれにて切断せらるべし。

チェンバレン「日本事物誌」
日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。
刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。


81 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/17(木) 16:25:49.43
日本人は刀に手を掛くれば必ず傷を附け、
刀は甚だ重く、剃刀のごとく鋭く、
両手をもってこれを扱ふゆえに、
一撃をもって人を殺しまたは腕を断つを常とせり
パードレ・フランシスコ・カリヤン

「懲秘録」
賊(日本軍)は歩兵で、打ち振る刀は、三、四尺におよび、鋭利無比のものであった。
賊はその鋭い刀を左右にはげしく打ち振るい、人馬の区別なく斬り伏せた。
全くその勢いには抗すべき道がなかった。

程宗猷 「単刀法選」
日本刀法は神秘的だ。
左右への変化がすさまじく誰にも予測できない。
そのせいで槍を持ってしても毎回日本刀に負けてしまう。


82 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 16:46:43.19
槍もいいもんだ、蜻蛉切みたいなのもあるし

というか伝承通りにすごい切れ味は有ったのかな?
刀の基本と同じで引かないと切れないんじゃ

83 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/17(木) 17:51:08.22
刀は引けばより切れるというだけで引かなくても切れるよ。
例の実験で固定された刀に銃弾が当たっただけで真っ二つになっているようにね。

84 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 18:11:30.91
反りのある刀は鈍器としても強いという逸話

『武功雑記』
・刀のそりよきころなるはあたりつよし、高麗陣に加藤肥後守、軍兵どもの
てきをきりあぐみたる時、肥後守いさましめて、馬上にて幾人きりたをし候や、
かぞへみよと申さるに、刀の直なるにてはあたりよはくて敵たをれず、
そりたるにてはきれずといへどもたをれぬはなし

85 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 18:13:29.91
古刀はチタン合金。

天田昭次『鉄と日本刀』
・平安時代中期以前の製鉄は火力が低いため、鉄もチタンも溶融点に達せず、チタンは鉄粒の間に鉄滓とともに
介在している。鍛錬によって鉄滓とともにチタンも幾分除去されるが、鋼中にはいまだ相当のチタンを含有している。
チタンのある量は炭素と融合してフェライト結晶中に固溶し、残りのチタンと炭素は炭化チタンとして鋼を形成する。
その結果、肌は多少粗く、ところどころに鉄滓を含み、疲れのように見えるものもあるが、総じて光沢があり、高貴の感がある。

・初期の日本刀の地鉄が青い光を伴って、いかにも特殊金属と見えるのは、チタンを過剰に含んでいるためである。

・製鉄法が進歩し、錬鋼の手法が採用されると、鋼中の鉄滓や炭化チタンは著しく減少した。鎌倉・南北朝時代はチタン鋼として
最も理想的である。

・室町時代以降は製鉄法が著しく発達し、鉱石は溶融し、チタンも鉱滓とともに排除されるところとなった。わずかに
残留するチタンはフェライト中に炭素と固溶し、炭化チタンも減少し、チタンの支配力は微弱である。一方、炭化鉄が台頭し、
一般的な鋼材としては理想に近い製品になったが、鍛刀上からは大きな後退であった。

86 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 23:32:03.05
刀はナイフなんて話にならないほど斬れる
まあ現代戦で格闘戦なんてめったにないし
しかも6キロもするし刀もはやただの美術品
格闘戦ならかなりの強さを発揮するのは
間違いないけどね

87 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/17(木) 23:35:12.97
>>86
大太刀でもそんなのはないぞ。
定寸の刀は一キロ前後しかない。

90 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 00:03:29.35
それだけ刀が軽いなら武士じゃなくて
農民でも振り回せるだろうな強いか弱いかは別として
やっぱり剣術やってる奴と未経験の奴なら
かなり力量の差があると思う

91 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 00:24:31.55
戦国時代なら成人男子はみんな二本差しにしていたというし。

ヴァリニャーノ
・若者であれ老人であれ、あるいはどのような地位の金持ちであれ貧乏人であれ、
一五歳をすぎると誰もが年がら年中、刀と脇差を帯にはさんで携行している。

・日本人は、人を殺すことを、動物を殺すことよりも重大には考えていない。
そのため取るに足りない理由からだけではなく、自分の刀の切れ味を
試すためであれば人を殺してしまうのである。自分の屋敷でも人を殺すことが
あり得るし、戦争が実に絶え間ないので、大部分の人々が刀で命を奪われている
ものと思われる。

93 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 00:45:37.76
国民性が全然違うな。海外に傭兵に行って条件が気に入らないってんで
刀を抜いて暴れて長官を人質にし、その勢いを恐れてオランダ人が逃げるなんて話がある。

・ここにおいて彼等(日本人)は咆哮するライオンのごとく、
彼(長官)に跳び懸り、頭を押え手足を縛し、
長き布をもって頚を巻き、もし声を発すれば直ちに首を斬るべしと脅したり。
商務員ヤコブ・ホーマンは、事の起こる前のその室を出で、
長官に尋ぬべき事ありて立戻りしが、この騒ぎを聞きて引き返し、
兵士に対かい、長官殺されんとするがゆえに武器を取るべしと叫びたり。
これによりてはじめて大騒擾を起こし、
広間の外に在りし日本人数人もまたこの事を聞き、
剣を抜きて広間またはその付近を守りし兵士を襲いたり。
彼等は不意を襲われ、かつ銃器を有せざりしがゆえに、まず逃げたり。
よってその辺には、日本人に敵する者一人もなかりき。

バタヴィア城日誌

94 名前:おたく、名無しさん?[sage] 投稿日:2012/05/18(金) 01:22:25.95
武士怖すぎだろ

95 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 06:55:08.06
槍の方が刀より強いって話をよくきくが
相手によるんじゃないかな?
槍は突き一発よけられたら刀に斬られてしまう
わけだしその突きをかわすのが難しいわけだが

96 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 09:16:53.33
>>95
使い手によるだろうな。
ちなみに剣術の榊原鍵吉と槍一本で伊勢守になったと称される名人高橋泥舟の試合は
榊原の勝ち。

100 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 23:44:12.54
栃木県宇都宮市でかなり恐ろしい事件があったみたいだが
記事をみて不謹慎ながら日本刀てすごいなと思ってしまった
容疑者は60代で腕を切断とは・・・すごい切れ味だな

101 名前:おたく、名無しさん?[] 投稿日:2012/05/18(金) 23:47:59.28
刀抜いたキチガイがいたらとてもじゃないけど立ち向かう気にはなれんw







関連記事

category: 趣味と生活

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://himaconews.blog.fc2.com/tb.php/26-535d05ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。